基礎知識

iPhone・iPadのファミリー共有で「共有できるもの」と「できないもの」

スポンサーリンク

このページではApple IDのファミリー共有でどんなコンテンツが共有され、また逆にどんなコンテンツが共有されないのかを紹介します。

ファミリー共有で共有できるモノ

まずApple IDをファミリー共有したときに共有できるものを紹介します。

  • iTunes Store で購入した音楽や映画、テレビ番組
  • iBooks Storeで購入した本
  • App StoreやMac App Storeで購入した「ファミリー共有」対応のアプリ。

ファミリー共有で共有できないモノ

では逆にファミリー共有で共有できないものはどんなものか?というと以下のものです。

  • App内課金のコンテンツ
  • iTunes Matchに追加した曲のうち、iTunes Storeで購入したものではないもの
  • Apple Musicの個人メンバーシップや学生メンバーシップ
  • 雑誌、新聞などのその他の定期購読サービス
  • iTunes Storeで現在取り扱いが中止になっているもの
  • ファミリー共有メンバーグループのメンバーが「非表示」にしているコンテンツ。
  • App StoreやMac App Storeで購入した「ファミリー共有」非対応のアプリ
  • Apple TVのみ共有した音楽にアクセスできません。

ファミリー共有で気をつけたいのはアプリ内課金

ファミリー共有のなかで特に気をつけなければいけないのは「App内課金のコンテンツ」です。アプリ内課金したコンテンツはファミリー共有されません。

例えば「逆転裁判6」というゲームの価格は120円です。
120円払うと第一話だけ遊ぶことができますが、続きを遊びたい場合はアプリ内課金を使って全シナリオをまとめて購入すると2400円かかります。

スポンサーリンク

「逆転裁判6」の場合、ファミリー共有では120円分の「第1話」は共有されまずが、アプリ内課金の「全シナリオ」は共有されません。家族3人が各人でプレイしたい場合は7,200円かかることになります。

逆に「ドラゴンクエストV」はアプリ課金がなく、アプリ本体の価格が1,800円です。なので1,800円払えば、家族間でアプリを共有することが可能です。

「このアプリ課金」は気を付けた方が良いです。

Kindle Unlimitedなら無料で読める

「iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123」をKindle Unlimitedなら無料で読むことができます。(通常1,490円)

iPhone芸人 かじがや卓哉のスゴいiPhone 超絶便利なテクニック123
1,490円→Kindle Unlimitedなら無料!
31件のレビュー
ソフトカバー版や通常のKindle版も有り
Amazonのページを見る

関連記事+広告

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。