iPhone・iPadの使い方

iPhone/iPadでBluetoothキーボードから日本語・英語入力を切り替える方法

スポンサーリンク

iPhoneやiPadにBluetoothキーボードを繋いで、「これで一気に生産性があがる」と思ったものの、キーボードに「英かな」ボタンがなく、また画面でもキーボードの入れ替えができず戸惑った経験があります。

そこでiPhoneやiPadにBluetoothキーボードを繋いだ時、入力システムの言語を切り替える方法を紹介します。

iPhone/iPadでBluetoothキーボードから入力システムを切り替える

iPhoneやiPadでBluetoothのキーボードを切り替える方法は2つあります。

1つ目はControl+Spaceを同時に押します。そしてもう一つのやり方はCaps Lockを押します。

すると以下のようなメニューが表示され、キーボードが切り替わっていきます。

スポンサーリンク

ちなみに上の画面の場合、Control+Spaceでキーボードを切り替えると日本語かなEnglish (Australia)日本語ローマ字日本語かなの順番で切り替わっていきます。

そしてCaps Lockの場合は、Caps Lockを押すたびに英字キーボードと現在使っているキーボードを往復します。
例えば日本語かなを使っていてCaps Lockを押すとEnglish (Australia)に。そしてもう一度Caps Lockを押すと日本語かなに戻ります。

Caps Lockで切り替わらないときは

もしCaps Lockを押してもキーボードが切り替わらないときは、何らかの理由で設定がオフになっている可能性があります。

設定は以下の手順で確認することができます。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. キーボードをタップ
  1. ハードウェアキーボードをタップ
    ※Bluetoothキーボードが繋がっていないとハードウェアキーボードは表示されません。
  2. Caps Lock英字切り替えがオフになっていたらオンに。

スポンサーリンク

ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。