iPhone・iPadの問題解決

iPhoneやiPadで日本語入力ができなくなった!そんなときに試したいこと

スポンサーリンク

iPhoneやiPadで日本語を入力していて、突然アルファベット入力しかできなくなることがあります。

そこでこの記事ではそんなときどうしたら良いのか?を紹介します。

別のアプリに切り替えて入力してみる

日本語を入力できなくなって、一番簡単な解決策は別のアプリに切り替えて、そのアプリで日本語を入力してみるというものです。

別のアプリで入力できるのを確認したら、もう一度先ほど日本語を入力できなくなったアプリに戻ります。

たったこれだけのことで解決することが多いです。

スポンサーリンク

日本語キーボードを削除▶追加する

それでもダメなときは、日本語のキーボードをいったん削除し、再度日本語キーボードを追加してみましょう。

キーボードの削除と追加は以下の手順でタップしていくと削除と追加の画面に辿りつくことができます。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. キーボードをタップ
  4. キーボードをタップ

具体的なキーボードの追加と削除のやり方は以下のリンクをご覧ください。

iPhoneやiPadにキーボードを追加や削除をする方法今回はiPhoneやiPadにソフトウェアのキーボードを追加する方法を紹介します。 普段、日本語のiPhoneやiPadを使ってい...

iPhoneやiPadを再起動する

キーボードを削除し、再度追加しても日本語が入力出来ない場合は、iPhoneやiPadを再起動してみましょう。

iPhoneやiPadの再起動の仕方はお使いの機種によって異なりますので、やり方がわからない方は下記のリンクを参考にしてみてください。

歴代のiPhoneやiPadを強制再起動する方法。iPhone 7からホームボタンの構造を変えたり、iPhone Xでホームボタンがなくなったり、最近のiPhoneやiPadは端末ごとに...

キーボードの変換学習をリセットをする

ごく稀にキーボードの変換学習の不具合が原因で、日本語の入力ができなくなることがあります。

そんなときはキーボードの変換学習をリセットすることで、問題が解決することがあります。

スポンサーリンク

ちなみにキーボードの変換学習をリセットしてもユーザー辞書はリセットされません。あくまでも「予測変換」がリセットされるだけです。

リセットのやり方は以下の通りです。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. リセットをタップ
  1. キーボードの変換学習をリセットをタップ
  2. パスコードを入力
  3. 変換学習をリセットをタップ

以上でキーボードの変換学習がリセットされました。

それでもダメな場合は

上記で紹介した解決方法を試してみても、すべてのアプリで日本語入力が出来ない場合はiOSのアップデート行ってみましょう。

また特定のアプリで日本語が入力できない場合は、そのアプリ自体に不具合があるのかもしれません。その場合はアプリの開発元に問い合わせをしてみると解決するかもしれません。

Amazon 今日の特価はこれ!

本日2月21日のAmazon.co.jpのタイムセール(特価)商品のなかから、特に気になったものを紹介します。
これ以外のタイムセールをご覧になりたい方は「タイムセール|Amazon.co.jp」をご覧ください。

コクヨ バッグインバッグ インナーバッグ Bizrack up A6 ネイビー カハ-BR34B
2,268円1,530円(33%OFF)
155件のレビュー
終了時間:2019年02月21日 16時59分まで
Amazonのページを見る

※2019年2月21日9時40分時点の価格と在庫です。価格の変更や売り切れの可能性があります。詳細は商品ページをご確認ください。

関連記事+広告

" target="_blank" rel="nofollow">ニュージーランド航空
ABOUT ME
わち@りんごの使い方
わち@りんごの使い方
南半球のとある国在住。Mac歴はMac OS 7.6から。iPhone歴は3Gから。イマイチApple Watchの魅力がわかりません。